【スポンサーリンク】

ダレン・コリソン「NBA復帰は考えたことがない」

ダレン・コリソン「NBA復帰は考えたことがない」

ダレン・コリソンはインディアナ・ペイサーズの一員としてプレイした2018-19シーズンを最後に、NBAから引退した。

だが、今季中にNBAに復帰するとの噂が浮上。

ロサンゼルス・レイカーズもしくはロサンゼルス・クリッパーズの一員として復帰すると報じられたが、コリソンにNBA復帰の意思はなかったようだ。

コリソンはNBA復帰報道を振り返り、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼ら(メディア)はすべてを誇張していたよね。

僕が(ステイプルズセンター)に行った時、僕がレイカーズのためにプレイしようとしていると報じられ、あの騒動に至った。

でも、復帰しようと思ったことは一度もない。

なぜならメンタル面が適切な状態ではなかったからね。

コリソンによると、ステイプルズセンターを訪れたのはレイカーズの試合を観戦するためではなく、友人のラッセル・ウェストブルックのプレイを見るためだったという。

ジーニー・バスの隣に座っていたのは、あくまで「たまたま」だったとしている。

オーランドでのバブルが開始するにあたり、複数のNBAチームからエージェントに連絡があったというが、来季の復帰については「すべてを評価する」というコリソンには、複数のNBAチームが狙いを定めることになりそうだ。

なお、コリソンのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャリアスタッツ
出場試合数708
平均出場時間29.4
平均得点12.5
平均リバウンド2.7
平均アシスト5.0
平均スティール1.2
平均ターンオーバー2.0
FG成功率47.1%
3P成功率39.4%
フリースロー成功率85.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA