【スポンサーリンク】

レイカーズがドワイト・ハワードを先発起用か?

NBAチャンピオン最有力候補のロサンゼルス・レイカーズは現地18日、デンバー・ナゲッツとのカンファレンスファイナル第1戦を制し、NBAファイナル進出へ向けて好スタートを切った。

コートに出た全員が見せ場を作り、ナゲッツを圧倒したレイカーズだったが、その中でも活躍が光ったのが元オールスターセンターのドワイト・ハワードだ。

NBA有数のビッグマンであるニコラ・ヨキッチを完全に封じ、闘志溢れるプレイでレイカーズを鼓舞したハワード。

指揮官のフランク・ボーゲルHCもハワードの活躍を高く評価し、NBAファイナル進出へ向けてカギを握るプレイヤーであると改めて感じたのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、ボーゲルHCはシリーズ第2戦でハワードを先発起用する可能性を示唆したという。

ボーゲルHCはカンファレンスセミファイナルでヒューストン・ロケッツの超スモールボールに対抗するため、ハワードを起用しなかった。

だが、ナゲッツ戦はハワードとジャベール・マギーがカギを握るとし、第1戦の後半はハワードを先発起用。

ハワードはその期待に応え、ゲームに違いをもたらすプレイヤーであることを証明した。

第2戦もハワードとマギーの奮起に期待したいところだ。

なお、ハワードを先発起用するかはまだ決まっておらず、ボーゲルHCは試合開始30分前まで明かさないとしている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA