【スポンサーリンク】

タイロン・ルーHC「カワイ・レナードとポール・ジョージはチームに長く留まる」

昨年夏にスーパースターのカワイ・レナードとポール・ジョージ獲得に成功したロサンゼルス・クリッパーズには、フランチャイズ初となるNBAタイトル獲得の期待がかかっていた。

ロサンゼルス・レイカーズに代わり、クリッパーズが遂にロサンゼルスの覇権を握るともされていたが、クリッパーズはカンファレンスセミファイナルで姿を消し、ライバルのレイカーズはNBAタイトルを獲得。

期待に応えられなかったクリッパーズにはロッカールームの問題があり、このオフシーズン中にロスターを刷新するとも報じられている。

特にジョージに対する批判は強く、シャキール・オニールなど多くのアナリストが「NBAチャンピオンになりたいならジョージをトレードすべき」と主張しているが、来季もレナードとジョージが牽引することになりそうだ。

ドック・リバースの後任としてヘッドコーチに就任したタイロン・ルーHCは次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

カワイとPGはチームに長く留まると思うよ。

彼らが求めている状況と場所は、ここクリッパーズにあると思う。

我々は素晴らしい環境を築かなければならない。

そして勝たなければならない。

ルーHC本人の口から出た言葉だけに、クリッパーズはこのオフシーズン中にジョージをトレードで放出することはないだろう。

とはいえ、その他の選手についてはトレード対象となる可能性がある。

特にプレイオフで精彩を欠いたモントレズ・ハレルの去就に注目が集まるところだが、少なくとも来季は異なるロスターで戦うことになりそうだ。

なお、レナードとジョージがボールを持った時、他のプレイヤーたちは3Pライン付近で足を止めるケースが多かったため、クリッパーズは信頼できるプレイメイカー獲得を狙うと噂されている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA