【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデンのユニフォームとの交換で無料洗車中

元MVPのジェイムス・ハーデンは、現地13日のトレードでヒューストン・ロケッツからブルックリン・ネッツに移籍した。

ハーデンはNBAシーズン開幕前からトレードを要求しており、ようやく実現した形になる。

だが、ハーデンは昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズに大敗した後、ロケッツについて「状況が好転するとは思えない」と言い放っていただけに、良い形での移籍とは言い難いだろう。

実際にハーデンの態度はロケッツファンを怒らせてしまったのかもしれない。

NBA Centralによると、ヒューストンで営業している洗車場が、ジェイムス・ハーデンのユニフォームとの交換で無料洗車サービスを実施しているという。

集まったハーデンのユニフォームは燃やしてしまうのだろうか?

それとも何かしらのルートで販売するのだろうか?

ハーデンは近いうちにロケッツファンへの愛と感謝を口にするだろう。

だが、ロケッツファンの怒りが収まるのはまだまだ先になりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA