【スポンサーリンク】

デイミアン・リラードがチームメイト・オブ・ザ・イヤーを受賞

デイミアン・リラードがチームメイト・オブ・ザ・イヤーを受賞

ポートランド・トレイルブレイザーズのNBAオールスターポイントガード、デイミアン・リラードが、大きな賞を受賞した模様。

NBAによると、アンセルフィッシュなプレイ、オン・ザ・コートとオフ・ザ・コートのリーダーシップ、他のNBA選手たちの模範、、チームへのコミットメントと貢献を評価基準として選出されるチームメイト・オブ・ザ・イヤーに、リラードが選出されたという。

チームメイト・オブ・ザ・イヤーは、NBAの幹部が各カンファレンスから6選手をピックアップし、現役NBA選手の投票によって選出される。

今季は現役300人以上の選手が投票に参加した中、リラードは1位票を40票獲得。

一方、フェニックス・サンズのクリス・ポールは1位票を47票獲得したというが、リラードは合計1012ポイントを獲得し、ポールの合計1001ポイントをわずかに上回った。

その他、ブルックリン・ネッツのジョー・ハリス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのトバイアス・ハリス、トロント・ラプターズのカイル・ラウリー、マイアミ・ヒートのウドニス・ハスレム、ダラス・マーベリックスのボバン・マリヤノビッチ、インディアナ・ペイサーズのマルコム・ブログドン、ニューヨーク・ニックスのテオ・ピンソン、デンバー・ナゲッツのポール・ミルサップ、ユタ・ジャズのジョー・イングルス、ミネソタ・ティンバーウルブズのカール・アンソニー・タウンズがノミネートされていた。

なお、リラードは今年4月にNBAケアーズ・コミュニティアシスト賞も受賞している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA