【スポンサーリンク】

カイル・ラウリーの移籍先最有力候補はシクサーズ?

カイル・ラウリーの移籍先最有力候補はシクサーズ?

トロント・ラプターズの元NBAオールスターポイントガード、カイル・ラウリーには、他チーム移籍の噂が浮上している。

ラウリーは35歳という年齢にも関わらず、今もNBAトップレベルのプレイを維持しているため、多くのNBAチームがラウリー獲得を狙っているという。

では、現時点ではどのNBAチームがラウリーの移籍先最有力候補に挙がっているのだろうか?

fadeawayworld.netによると、ラウリーのホームチームであるフィラデルフィア・セブンティシクサーズが移籍先最有力候補であることを、あるNBAスカウトが明かしたという。

彼をホームに戻すために大きな動きがあるだろう。

彼はこのチーム(シクサーズ)にとってナチュラルであり、力強いリーダーになれる。

また、ボールハンドリングの負担を共有することができるだろう。

NBAスカウトによると、ラウリーはサイン&トレードによる移籍になる可能性があるというが、トレードが噂されているベン・シモンズをトレード要員にしない策もあるという。

つまり、ラウリーを先発ポイントガードとして起用し、シモンズは他のポジションでプレイさせるというのだ。

もちろんシモンズのトレードの可能性はゼロではないが、もしシクサーズがラウリーを獲得することができれば、来季のシクサーズはよりタフなゲームを見せてくれるに違いない。

なお、ラウリーとシモンズの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

K・ラウリーB・シモンズ
出場試合数4658
平均出場時間34.832.4
平均得点17.214.3
(キャリアワースト)
平均リバウンド5.47.2
(キャリアワースト)
平均アシスト7.36.9
(キャリアワースト)
平均スティール1.01.6
平均ブロックショット0.30.6
平均ターンオーバー2.73.0
FG成功率43.6%55.7%
3P成功率39.6%30.0%
(キャリアワースト)
フリースロー成功率87.5%61.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA