【スポンサーリンク】

アーロン・ベインズが来季全休か?

アーロン・ベインズが来季全休か?

昨季をトロント・ラプターズで過ごしたアーロン・ベインズは、オーストラリア代表の一員として東京オリンピックに出場していた。

だが、イタリア代表戦で首を負傷。

その後、チームのバスルームで足を滑らせ、さらに怪我を悪化させてしまった。

ベインズの怪我の程度が気になるところだが、最悪のケースではNBA2021-22シーズンを治療とリハビリに充てることになってしまうかもしれない。

The Athleticの記者によると、ベインズは首に重度の神経損傷が見られ、現在入院中であり、来季を全休する可能性があるという。

ラプターズは先日、NBA2021-22シーズンの契約が保証される前にベインズをウェイブ。

ベインズは現在どのNBAチームとも契約していないが、しばらく治療とリハビリに専念することになるだろう。

なお、インサイドの強化を必要としている複数のNBAチームがベインズにオファーを出すとみられていた。

ベインズの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数53522
平均出場時間18.516.0
平均得点6.16.0
平均リバウンド5.24.6
平均アシスト0.90.8
平均スティール0.30.2
平均ブロックショット0.40.5
平均ターンオーバー0.90.9
FG成功率44.1%48.9%
3P成功率26.2%30.8%
フリースロー成功率70.7%79.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA