【スポンサーリンク】

ナゲッツのボーンズ・ハイランドがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

ナゲッツのボーンズ・ハイランドがNBAの健康と安全プロトコルにより離脱

デンバー・ナゲッツのルーキーガード、ボーンズ・ハイランドが、しばらく離脱する模様。

Denver Postの記者によると、ハイランドはNBAの健康と安全プロトコルにより、数試合を欠場する見込みだという。

ナゲッツではオースティン・リバースに続き、NBAの健康と安全プロトコルにより離脱することにとなった。

なお、ハイランドは検査で陽性反応が出たわけではなく、濃厚接触者であると認められたため、陽性反応が出たリバースより早く復帰できる見込みだ。

ハイランドは2021年のNBAドラフト26位でナゲッツに入団。

今季はバックアップとして十分な出場時間を得ているが、先日は怪我で2試合を欠場し、現地29日のマイアミ・ヒート戦で復帰したばかりだった。

ナゲッツでは主力の多くが離脱しているため、ますます厳しい戦いを強いられることになるだろう。

なお、ハイランドの今季のスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22
出場試合数15
平均出場時間15.8
平均得点8.0
平均リバウンド1.9
平均アシスト1.7
平均スティール0.7
平均ターンオーバー0.9
FG成功率38.5%
3P成功率35.2%
フリースロー成功率93.8%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA