【スポンサーリンク】

退場を命じられた女性ファンがレブロン・ジェイムスに発した言葉とは?

退場を命じられた女性ファンがレブロン・ジェイムスに発した言葉とは?

現地24日に行われたロサンゼルス・レイカーズ対インディアナ・ペイサーズ戦で、ペイサーズのファン2人が退場を命じられるシーンがあった。

ジェイムスが試合後、「僕たちのゲームに卑猥なジェスチャーや言葉を持ち込むべきではない」と指摘したことから、それが原因で退場を命じられたと見られている。

https://www.youtube.com/watch?v=6SlvpxPIFzA

どのような言葉を発したり、ジェスチャーをしたのかは明らかになっていないが、退場した2人の近くにいたというファンが発言内容を明かした模様。

fadeawayworld.netによると、退場を命じられた女性は、「ブロニーが交通事故で死ねばいいのに」と発言し、男性は卑猥なジェスチャーをしていたという。

もしこれが事実なら、退場処分は極めて適切だろう。

一方、ジェイムスは大人の対応をしたと言っても過言ではなさそうだ。

とはいえ、世界中に顔を知られることになってしまった2人に対して行き過ぎた反応がないことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA