【スポンサーリンク】

ウィル・バートン「この2年間で最高の気分」

ウィル・バートン「この2年間で最高の気分」

NBA2021-22シーズンのプレイヤーオプションを行使したベテランスウィングマンのウィル・バートンは、他のチームに移籍する可能性があると報じられていた。

だが、バートンは2年3200万ドルでデンバー・ナゲッツと再契約した。

ここ数年のバートンは怪我に悩まされ、昨季はハムストリングの負傷によりNBAプレイオフゲームの大半を欠場。

しかし、今は健康を完全に取り戻し、新シーズンに向けて準備を続けているという。バートンのコメントをhoopsrumors.comが伝えている。

ここ2年間では最高の気分でシーズンを迎えることができると思う。

本当に若返ったように感じている。

このオフシーズン中は自分のゲームに取り組むことができた。

昨年はできなかったことだ。

すごく興奮している。

これほど興奮するのはしばらくぶりだ。

良い感じだし、トレーニングをたくさんこなし、ますます良くなってきている。

僕たちは良いチームさ。

前にも言ったように、僕たちには良い選手が多いし、良いタレントが多いんだ。

バートンによると、右膝を負傷していた昨年のオフシーズン中はバスケットボールから離れ、落ち込まないように努めたという。

今年のオフシーズンはバスケットボールに専念し、体育館にいない時は他のNBAチームの選手のプレイを映像で研究したというバートン。

来季はその成果をコート上で見せ、ナゲッツを牽引するパフォーマンスを見せてくれるに違いない。

なお、バートンの昨年とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数56552
平均出場時間31.025.1
平均得点12.711.2
平均リバウンド4.04.2
平均アシスト3.22.6
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー1.71.4
FG成功率42.6%43.3%
3P成功率38.1%
(キャリアハイ)
35.2%
フリースロー成功率78.5%78.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA