【スポンサーリンク】

レイカーズがテイレン・ホートン・タッカーをトレード?

レイカーズがテイレン・ホートン・タッカーをトレード?

ロサンゼルス・レイカーズは現地2月10日のトレード期限までにロスターを調整すると見られている。

レイカーズはトレード市場で積極的に動くというが、NBAキャリア3年目の若手有望株をトレードで放出することに前向きなのかもしれない。

lakersdaily.comによると、レイカーズはテイレン・ホートン・タッカーをトレードで放出することを話し合っているという。

レイカーズはオフシーズン中のトレードでNBAオールスターポイントガードのラッセル・ウェストブルックなど、経験と実績ある選手たちを獲得した。

だが、そのほとんどの選手は1年のミニマム契約であるため、トレード資産として利用するのは難しい。

つまり、即戦力となる選手を獲得するためには、昨年夏に3年3200万ドルの契約を結んだホートン・タッカーをトレード要員とするのが最善策なのかもしれない。

なお、レイカーズはインディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーやデトロイト・ピストンズのジェラミ・グラント、ヒューストン・ロケッツのエリック・ゴードンなどに関心を持っていると報じられている。

ホートン・タッカーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2021-22NBAキャリア
出場試合数2899
平均出場時間27.421.7
平均得点10.6
(キャリアハイ)
9.3
平均リバウンド3.7
(キャリアハイ)
2.8
平均アシスト2.52.6
平均スティール0.9
(キャリアワースト)
1.0
平均ターンオーバー1.61.6
FG成功率40.9%
(キャリアワースト)
44.2%
3P成功率24.4%
(キャリアワースト)
26.9%
フリースロー成功率77.8%
(キャリアハイ)
77.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA