【スポンサーリンク】

ウォリアーズがアンドリュー・ウィギンス、ジョーダン・プール、ドレイモンド・グリーンのうち1人を放出?

ウォリアーズがアンドリュー・ウィギンス、ジョーダン・プール、ドレイモンド・グリーンのうち1人を放出?

ゴールデンステイト・ウォリアーズは昨季、2017-18シーズン以来となるNBAチャンピオンに輝いた。

だが、近い将来サラリーキャップの問題がさらに大きくなる可能性がある。

ウォリアーズのオーナーを務めるジョー・レイコブは先日、ラグジュアリータックスの基準に不公平があるとし、NBAから罰金処分を科されたわけだが、もし支出を抑えたいなら、主力選手のうち少なくとも1人は放出しなければならないかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ウォリアーズがアンドリュー・ウィギンス、ジョーダン・プール、ドレイモンド・グリーンと市場価値相当の延長契約を結んだ場合、ラグジュアリータックスの支払い額がさらに増加する一方で、3人のうち1人を放出すれば2億ドル以上のコストカットになると見られているという。

レイコブは先日、NBAチャンピオンを目指すためならタックスの支払いも厭わないとした。

だが、タックスの支払いはウォリアーズの財政に確実に悪影響をもたらす。

ウォリアーズがどう判断するかは分からないが、少なくとも財政面で厳しい状況に置かれているのは間違いなさそうだ。

なお、ウォリアーズで来年夏にFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りとなっている。

選手備考
ドンテ・ディヴィンチェンゾプレイヤーオプション
ドレイモンド・グリーンプレイヤーオプション
ジョナサン・クミンガチームオプション
マック・マクラング制限付きFA
モーゼス・ムーディーチームオプション
ジョーダン・プール制限付きFA
レスター・キニョネス制限付きFA
パット・スペンサー制限付きFA
クインダリー・ウェザースプーン制限付きFA
アンドリュー・ウィギンス完全FA
トレビオン・ウィリアムス制限付きFA
ジェイムス・ワイズマンチームオプション

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA