【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポがギリシャ代表について「メダル獲得の準備はまだできていない」

ヤニス・アンテトクンポがギリシャ代表について「メダル獲得の準備はまだできていない」

NBAを代表するスーパースターのヤニス・アンテトクンポは、間もなく開幕するユーロバスケット2022にギリシャ代表の一員として出場する。

ギリシャ代表がアンテトクンポを中心とした戦術を組み立てるのは間違いないだろうが、強豪チームが多いヨーロッパにおいてギリシャ代表がメダルを勝ち取るのは簡単ではないだろう。

だが、アンテトクンポによると、ギリシャ代表にメダルを勝ち取る力はまだないかもしれないが、チャンスはあるという。

アンテトクンポはギリシャ代表について次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕は皆にアジャストしなければならない。

チームに必要とされることならどんなことでもやるつもりさ。

スクリーンもかけるし、必要なら5番のポジションでもプレイする。

今の僕たちのチームはメダルを獲得する準備ができていない。

だが、チャンスはある。

ミルウォーキーでシーズンが始まった時、僕たちの目標はチャンピオンになることではなかった。

だが、僕たちは懸命に働き、チャンピオンを勝ち取ったんだ。

僕は世界最高の選手ではないよ。

僕が世界最高の選手だと僕に言わないでくれ。

今年のユーロバスケットにはダラス・マーベリックスのルカ・ドンチッチやデンバー・ナゲッツのニコラ・ヨキッチなど、NBAを代表するスター選手たちも出場する。

それゆえに今年のユーロバスケットが例年以上に注目を浴びるのは間違いないだろうが、アンテトクンポはNBAと同じように支配力あるパフォーマンスを見せ、ギリシャ代表を牽引するだろう。

なお、アンテトクンポ四兄弟擁するギリシャ代表はグループCに入っている。

ユーロバスケット2022年の予選グループは以下の通りだ。

グループA

  • モンテネグロ
  • ジョージア
  • スペイン
  • ブルガリア
  • ベルギー
  • トルコ

グループB

  • ドイツ
  • ハンガリー
  • スロベニア
  • リトアニア
  • ボスニア・ヘルツェゴビナ
  • フランス

グループC

  • ギリシャ
  • エストニア
  • ウクライナ
  • イギリス
  • イタリア
  • クロアチア

グループD

  • オランダ
  • フィンランド
  • ポーランド
  • チェコ共和国
  • イスラエル
  • セルビア

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA