【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーがついに卒業証書を受け取る

ステフィン・カリーがついに卒業証書を受け取る

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは昨季、チームをNBAタイトル奪還に導いたほか、ファイナルMVP初受賞や通算3P成功本数でNBAトップに立つなど、チームとしても個人としても素晴らしい時間を送った。

だが、カリーにとって最高の時間は今も続いているのかもしれない。

Bleacher Reportによると、カリーは現地8月30日、デイビッドソン大学から卒業証書を授与されたという。

カリーは2009年のNBAドラフト7位でウォリアーズに入団。

その後NBAを代表するスーパースターに成長すると、今年春にデイビッドソン大学に復学し、卒業を目指していた。

カリーは通常の卒業証書授与式に出席できなかったため、今回はカリーひとりのために授与式が執り行われたというが、卒業証書を受け取ると同時に、カリーの同大学での背番号30番が永久欠番となることが確定した。

デイビッドソン大学の卒業証書と永久欠番を手にしたカリーは、NBAタイトルをもうひとつコレクションに追加すべく、来季もNBAを牽引するパフォーマンスを見せてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA