【スポンサーリンク】

ジェイレン・ブラウンがイメ・ユドカHC問題について「ショックだった」

ジェイレン・ブラウンがイメ・ユドカHC問題について「ショックだった」

ボストン・セルティックスをNBAファイナル進出に導いたイメ・ユドカHCは、組織のガイドラインに複数違反したことにより1シーズンの停職処分を言い渡された。

ユドカHCの問題は大きな驚きをもって報じられたが、セルティックスの選手たちにも混乱をもたらしていた模様。

ジェイレン・ブラウンによると、ユドカHCの問題を知った時、少なからずショックを受けたという。ブラウンのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

最初はショックを受け、少し混乱した。

だが、多くの情報は僕たちやチームのメンバーにシェアされていなかったから、コメントできないんだ。

たくさんのことが起こっている。

僕たちにコントロールできることがあれば、できないこともある。

ただ言えるのは、前に進むということだ。

最初は少し混乱した。

誰も情報を持っていなかったから、どうなっているのか、プロセスがどう進んでいるのか、僕たちがコメントするのは難しい。

僕たちにできるのは、前に進むために最善を尽くすということだ。

もっと詳細な情報があればと思う。

僕たちが知っているのは、職場で合意があったかそうでないかを判断するのは難しいということだ。

僕たちが知っている以上のことがあるんじゃないかな。

セルティックスがこの問題の詳細を公にすることはないだろう。

セルティックスの組織はユドカHCに対し、停職処分中は選手たちとの接触を一切禁じたというが、選手たちがこの問題を乗り越え、シーズンに集中できるよう祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA