【スポンサーリンク】

スティーブ・カーHC「ステフィン・カリーが必死に動いてくれている」

スティーブ・カーHC「ステフィン・カリーが必死に動いてくれている」

昨季NBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズは、ドレイモンド・グリーンが起こした問題により難しい時間を強いられている。

今回のような問題が起こるとチームが内部崩壊してしまう恐れがあるが、ウォリアーズを牽引するNBAスターはそれを未然に防ぐべく、動き回っているようだ。

指揮官のスティーブ・カーHCによると、ステフィン・カリーがチームをまとめるために奔走しているという。

カーHCはカリーについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼(カリー)はコミュニケーターだ。

物事をうまくいかせるため、仲間たちを癒やすため、彼はここ4~5日必死に動いてくれている。

彼こそ我々の男だ。

グリーンは先日、メディアインタビューに応じ、状況が落ち着いて全員が癒えるまでチームと距離を置くことを明かした。

カリーはチームメイトたちのケアはもちろん、グリーンの気持ちも組んだうえで動き回っているのかもしれない。

ウォリアーズが再び一丸となることができれば、グリーンはカリーに最大級の感謝を示さなければならないだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA