【スポンサーリンク】

ネッツがケビン・デュラントとカイリー・アービングを保持?

ネッツがケビン・デュラントとカイリー・アービングを保持?

NBAスターのカイリー・アービングが来季のプレイヤーオプションを行使した時、ブルックリン・ネッツはアービング、ケビン・デュラント、ベン・シモンズを中心としたチームとしてNBAチャンピオンを狙うと見られていた。

だが、デュラントがトレードを要求したことで事態は一変。

ネッツはデュラントだけでなくアービングもトレードで放出し、新たなロスターで来季開幕を迎えるとされているが、デュラントとアービングのトレードがオフシーズン中に実現しない可能性もありそうだ。

fadeawayworld.netによると、ネッツはデュラントとアービングが来季開幕のロスターに残っていることを前提として行動しているという。

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは昨年、ヒューストン・ロケッツと移籍先を探すことで合意し、最終的にシーズンを全休することとなった。

だが、デュラントの場合、オフシーズン中にトレードが実現しなかったとしても欠場することはせず、ネッツの一員としてプレイすると噂されている。

ネッツはデュラントとアービングが心変わりすることに期待し、それに賭けようとしているのだろうか?

いずれにせよ、デュラントとアービングには引き続きさまざまな噂や憶測がつきまとうことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA