【スポンサーリンク】

キャブスとマブスがコリン・セクストンのサイン&トレード交渉か?

キャブスとマブスがコリン・セクストンのサイン&トレード交渉か?

NBAキャリア4年を終えたコリン・セクストンは、まだどのチームとも契約することができていない。

クリーブランド・キャバリアーズはセクストンに対して契約をオファーしたものの、セクストン陣営が求めている金額とは程遠く、契約交渉は停滞していると報じられている。

そんな中、キャブスがウェスタン・カンファレンスの強豪チームとサイン&トレードの交渉をしたと報じられた。

cavaliersnation.comによると、キャブスはNBAオールスターのルカ・ドンチッチ擁するダラス・マーベリックスとセクストンのサイン&トレードの交渉をしたという。

だが、マブスはキャブスが求める見返りを提供することができず、交渉は頓挫したと見られている。

セクストンは望む契約を得られない状況を受け、クオリファイングオファーを受け入れる可能性があるとされている。

十分なサラリーを得ることができなくなってしまうが、完全FAになる来年夏に大型契約を狙いにいくだろう。

いずれにせよ、セクストンにとって来季は今後のNBAキャリアを左右するシーズンとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA