【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントのトレード先最有力候補はヒート?

ケビン・デュラントのトレード先最有力候補はヒート?

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは、相棒カイリー・アービングがネッツを去る場合、トレードを要求すると噂されている。

その場合、イースタン・カンファレンスのNBAタイトルコンテンダーが最有力候補となるかもしれない。

hoopsrumors.comによると、デュラントがトレードを要求した場合、ジミー・バトラー擁するマイアミ・ヒートが移籍先最有力候補になる可能性があるという。

デュラントは2016年のリオ五輪でバトラー、カイル・ラウリーとともにチームUSAの一員としてプレイし、金メダル獲得に貢献した。

また、間もなくFAになるPJ・タッカーとは親交があり、もしタッカーがヒートと再契約するなら、デュラントにとってヒートは魅力的なNBAチームのひとつとなるだろう。

一方、ヒートはビッグマンのバム・アデバヨをトレード要員にすると噂されている。

ネッツはインサイドに弱点を抱えているため、アデバヨは良いオプションになるかもしれない。

だが、デュラントはNBA史上最高のスコアラーと称される偉大なスコアラーであるため、ネッツは大きな見返りを要求するだろう。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

なお、デュラントのトレード要求に備え、多くのNBAチームが準備を始めたと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA