【スポンサーリンク】

ニコラ・ヨキッチ「レブロン・ジェイムスはこの星で最高の選手」

ニコラ・ヨキッチ「レブロン・ジェイムスはこの星で最高の選手」

NBAオールスターのニコラ・ヨキッチ擁するデンバー・ナゲッツは先日、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズに勝利した。

この日のヨキッチは31得点、13リバウンド、9アシスト、4スティールを記録するなど、レイカーズを翻弄。

また、ナゲッツはジェイムスから8ターンオーバーを引き出すなど、NBAを代表するスーパースターに仕事をさせなかった。

そんな中、ヨキッチがジェイムスとデイビスに言及した模様。

ヨキッチによると、ジェイムスは世界最高の選手であり、デイビスは世界で2番目に才能ある選手だという。ヨキッチのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕たちはレブロンがこの星で最高の選手だということを分かっている。

彼にはADがいる。

ADはおそらく世界で2番目に才能ある選手だ。

僕たちは彼ら(レイカーズ)のメインウェポンが誰なのか分かっているんだ。

ヨキッチ擁するナゲッツは、現地29日にレイカーズと再戦する。

デイビスはミネソタ・ティンバーウルブズを欠場したものの、ナゲッツ戦には出場すると見られている。

また、先日のナゲッツ戦を欠場したラッセル・ウェストブルックも出場する見込みであるため、ヨキッチ擁するナゲッツはより警戒感を持ってレイカーズとの再戦に臨むだろう。

ヨキッチに油断がない限り、ナゲッツはレイカーズ戦で最高のパフォーマンスを見せるに違いない。

なお、ヨキッチの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数6533
平均出場時間32.330.4
平均得点20.719.7
平均リバウンド10.710.4
平均アシスト8.86.3
平均スティール1.51.2
平均ターンオーバー2.72.8
FG成功率60.6%54.3%
3P成功率21.4%34.4%
フリースロー成功率87.5%83.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA