【スポンサーリンク】

カイリー・アービングの問題投稿を受けNBPAが声明をリリース

カイリー・アービングの問題投稿を受けNBPAが声明をリリース

ブルックリン・ネッツのカイリー・アービングは先日、NBA界隈に混乱をもたらしたツイートを削除した。

アービングが反ユダヤ主義に満ちた映画をSNS上でシェアした後、ネッツのオーナーを務めるジョセフ・ツァイがアービングを批判。

ツァイに続く形で、ネッツの組織とNBAも「いかなるヘイトスピーチも受け入れない」などという声明を発表する事態となった。

そして彼らに続き、NBPAも声明をリリースした模様。

clutchpoints.comによると、NBPAはネッツの組織およびNBAと同じようにアービングを名指ししなかったものの、次のような声明をリリースしたという。

我々の社会に反ユダヤ主義の居場所はない。

NBPAは誰もが受け入れられる環境を構築することに専念している。

特定の言葉が憎悪にあふれるイデオロギーの拡大につながることを選手たちが完全に理解できるよう、我々はコミットしている。

いかなるヘイトスピーチであれ、我々は認識と対策に取り組み続ける。

アービングはNBPAの副会長を務めている。

そのためNBPAの姿勢に注目が集まっていた。

アービングは先日、反ユダヤ主義を助長していることを否定。

「なぜ今になって昔の映画をシェアしたのか?」と質問されると、「そこにあったからだ。僕は何か違法なことをしたか?誰かを傷つけたか?」などと説明し、間違ったことではないと主張した。

ネッツはこの問題について今も組織内で議論しているというが、罰金処分や出場停止処分を科さないと報じられている中、落とし所をどこに持っていくのか注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 8 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    単純にユダヤ人陰謀論にハマってる子供やろ
    世界経済を支配してるのは~
    ユダヤ人の長、ロスチャイルド家は~

    探せばいくらでも出てくるよ
    ニコニコ動画かyoutubeかオカルト雑誌でも見たんだろ

  2. By 匿名

    ユダヤ人オーナーが同じような問題起こしてることに誰も触れないから怒ってるわけ?
    それともカイリーを擁護するためにオーナーの話を持ち出してるのか?
    反論どうのこうの言うてるが、どっちも同じくらいクソやぞ。
    対立意見求める意味が分からん。

  3. By 匿名

    ただの構ってちゃんやん
    貴方が正しいと思っているなら正しいとしか言えない

  4. By 匿名

    その反論望むようなスタンス何なんや。

  5. By 匿名

    それもコピペかな?

  6. By 匿名

    一方でユダヤ人オーナーによる人種差別女性差別発言は横行してるのも事実。元クリッパーズのオーナーもサンズのオーナーもユダヤ人。そして世界の富の9割を占めている1割の人種の中におけるユダヤ人の割合は最も多い。社会正義や平等を訴える人たちにとってユダヤ人は問題視すべき存在であるのも事実。

    なんだ別記事コメントのコピペじゃん

    • By 匿名

      それは私の書き込みなんで問題ありません。そっちの記事で具体的反論を求めても過去の記事なんで目につかないと考えたから同じような内容の記事に書いたまでです。結局具体的な反論はできませんでしたね。まあNBAのオーナ-だけでも少なくともユダヤ人が30チーム中14人いますからね。共同オーナーの中にはもっといるのかもしれません。

  7. By 匿名

    一方でユダヤ人オーナーによる人種差別女性差別発言は横行してるのも事実。元クリッパーズのオーナーもサンズのオーナーもユダヤ人。そして世界の富の9割を占めている1割の人種の中におけるユダヤ人の割合は最も多い。社会正義や平等を訴える人たちにとってユダヤ人は問題視すべき存在であるのも事実。反論があれば具体的にお願いしますね。

*

CAPTCHA