【スポンサーリンク】

カイル・クーズマが他チーム移籍を望む?

カイル・クーズマが他チーム移籍を望む?

ワシントン・ウィザーズのカイル・クーズマは、NBAキャリア6年目となる今季をキャリアベストのシーズンとしている。

現地10日に行われたロサンゼルス・クリッパーズ戦では7本の3ポイントを含む35得点、12リバウンドを記録するなど、スコアリングにますます磨きがかかっているクーズマ。

だが、クーズマはよりスポットライトの当たる場所を求めているのかもしれない。

larrybrownsports.comによると、クーズマは1シーズンあたり2000万ドル以上のビッグマーケットのチーム、もしくはNBAタイトルコンテンダーへの移籍を望んでいるという。

クーズマの来季の契約はプレイヤーオプションとなっている。

つまり、クーズマはより大きな契約を求めてオプションを破棄してFAになるだろう。

また、それを待たずにビッグマーケット、もしくはNBAタイトルコンテンダーへの移籍を望んでトレードを要求する可能性も否定できない。

クーズマにはフェニックス・サンズなど複数のNBAプレイオフチームが関心を持っていると噂されているが、現地2月9日のトレード期限にかけて注目の選手のひとりとなりそうだ。

なお、クーズマの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数26368
平均出場時間34.830.7
平均得点21.416.0
平均リバウンド7.76.3
平均アシスト3.62.3
平均スティール0.50.6
平均ターンオーバー2.71.9
FG成功率46.2%45.0%
3P成功率33.3%33.8%
フリースロー成功率74.5%72.5%

【スポンサーリンク】

コメントを残す