【スポンサーリンク】

ラバー・ボールが再びマイケル・ジョーダン批判「彼がNBAチャンピオンになったのはいつのことだ?」

ラバー・ボールが再びマイケル・ジョーダン批判「彼がNBAチャンピオンになったのはいつのことだ?」

昨季のNBAルーキー・オブ・ザ・イヤーであるラメロ・ボール擁するシャーロット・ホーネッツには、2015-16シーズン以来となるNBAプレイオフ進出の期待がかかっている。

ここ最近のホーネッツはボールなど主力選手たちの離脱に苦しめられているが、それでも現在イースタン・カンファレンス8位と健闘中。

ボール復帰後は躍進を期待したいところだが、ホーネッツがNBAチャンピオンになるためにはボールにさらなる成長が求められるだろう。

幸いなことにホーネッツのオーナーであるマイケル・ジョーダンはNBA史上最も偉大な選手のひとりであり、ジョーダンと親しくしているボールはいつでもジョーダンにアドバイスを求めることができる。

だが、ラメロ・ボールの父ラバー・ボールによると、ジョーダンにアドバイスを求める必要はまったくないという。ラバー・ボールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

マイケル・ジョーダンにアドバイスを求めることがどれだけあるんだ?

一切ない。

彼が(ラメロ・ボールに)どんなアドバイスをするというんだ?

彼が最後に優勝したのはいつのことだ?

ゲームは変わったんだ。

彼にどんなことが言えるんだ?

ジョーダンは6度のNBAチャンピオンを誇るレジェンドだ。

プレイスタイルはラメロ・ボールと異なるとはいえ、NBAチャンピオンを目指すための心構えなどラメロ・ボールが知らないことを知っている。

ラメロ・ボールにはジョーダンに積極的にアドバイスを求め、彼のNBAキャリア成功の糧にしてもらいたいところだ。

なお、ラメロ・ボールの昨季と今季のスタッツは以下の通りとなっている。

2020-212021-22
出場試合数5124
平均出場時間28.833.3
平均得点15.720.0
平均リバウンド5.97.7
平均アシスト6.18.3
平均スティール1.61.9
平均ターンオーバー2.83.3
FG成功率43.6%41.8%
3P成功率35.2%39.1%
フリースロー成功率75.8%90.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA