【スポンサーリンク】

NBAで唯一のユダヤ系選手デニ・アブディアがカイリー・アービングについて「偉大な選手」

NBAで唯一のユダヤ系選手デニ・アブディアがカイリー・アービングについて「偉大な選手」

ブルックリン・ネッツのNBAスター、カイリー・アービングは先日、自身の言動に関する謝罪文を発表した。

それでもアービングに対する批判は止まらず、ナイキがアービングとの関係を停止する事態となっているが、現在のNBAで唯一とされるユダヤ系選手のデニ・アブディアは、この件をどう見ているのだろうか?

アブディアによると、アービングが過ちを犯したのは間違いないが、彼が偉大なNBA選手である事実に変わりはないという。アブディアのコメントをclutchpoints.comが伝えている。

聞いてくれ。

僕が彼がロールモデルだと思っている。

彼は偉大な選手だ。

彼は過ちを犯してしまったと思うが、彼が人々の模範となってきたことも理解しなければならない。

人々は彼を尊敬している。

僕の言っている意味が分かるかい?

人々は考えたいことを考えることができるし、やりたいことをやれる。

ただ、公の場でやるのは適切ではないんじゃないかな。

後に続く小さな子どもたちが見てしまうだろうし、次の世代がそう考えるのは正しくないと思う。

なぜなら、あれは真実ではないからね。

フェアではないと思う。

彼があの発言を反省することを願っている。

この件について、これ以上話す余地はない。

突然当事者とされたアブディアのコメントをアービングはどう受け止めているのだろうか?

なお、ネッツのゼネラルマネージャーを務めるショーン・マークスは、アービングの出場停止処分を解除する条件として「ネッツの組織およびユダヤ人コミュニティのリーダーと面会すること」を挙げた。

また、現地5日には「メディアセッションに出席し、自分の口で謝罪すること」、「感受性訓練プログラムを完了すること」を条件に加えたと報じられたが、現時点で具体的なスケジュールは明かされていない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    カイリーは白人至上主義ならむ黒人至上主義

*

CAPTCHA