【スポンサーリンク】

カニエ・ウェストのクリス・ポール攻撃は完全でっちあげ?

カニエ・ウェストのクリス・ポール攻撃は完全でっちあげ?

NBAオールスターポイントガードのクリス・ポールは先日、ヒップホップ界のアイコンであるカニエ・ウェストから突如告発された。

ウェストはTwitterを通し、離婚が成立したばかりの前妻キム・カーダシアンとポールが浮気していたことを示唆。

これを受け、ポールを批判する人々も出ているというが、人々はウェストがでっちあげたストーリーに振り回されているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ポールとカーダシアンの不倫のストーリーはウェストがでっちあげたものであることを、この状況に近い人物が主張したという。

これは真実ではないし、カニエがやるパターンだ。

彼は彼自身のヘイトと攻撃的な発言から人々の目をそらすためにキムを攻撃している。

彼には彼女がミーク・ミルやドレイク、その他数え切れない人々と不倫したとして、誤って非難してきた歴史がある。

カニエは長年にわたってひどい言動や不倫、ポルノへの執着、セックス依存症から目をそらし、キムを貶めてきた。

彼女は子どもたちの幸せをただ願い、そっとしておいてほしいと思っている。

ウェストの突然の告発を鵜呑みにしてしまったファンも少なくなく、カーダシアンが過去にポール擁するクリッパーズを応援したツイートを蒸し返し、非難している者もいるという。

一方、ウェストはポールを糾弾したものの、具体的な証拠を一切明示しなかったため、ウェストを批判している者も少なくない。

ポールも公の場でウェストの主張を完全否定したというが、差別的発言からアディダスなどとのパートナーシップを解消されたウェストには落ち着きを取り戻してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す