【スポンサーリンク】

ジョエル・エンビードが1試合の得点でベン・シモンズの今季合計得点を上回る

ジョエル・エンビードが1試合の得点でベン・シモンズの今季合計得点を上回る

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのNBAオールスタービッグマン、ジョエル・エンビードは、現地13日に行われたユタ・ジャズ戦で59得点、11リバウンド、8アシスト、7ブロックショットとモンスタークラスのパフォーマンスを見せ、チームを勝利に導いた。

この日のパフォーマンスによりエンビードの評価が高まった一方で、元同僚ベン・シモンズの評価は下がってしまったのかもしれない。

StatMuseによると、エンビードがこの日記録した59得点は、シモンズの今季合計得点(47)を軽く上回ったという。

ネッツ移籍後のシモンズは役割の変化なのか、それともスコアリングに対する積極性を失ったのか分からないが、NBAキャリア平均15.6得点を大幅に下回る平均5.2得点にとどまっている。

まだシーズン序盤とはいえ、エンビードが活躍すればするほど、シモンズには厳しい目が向けられることになりそうだ。

なお、今季のシモンズとエンビードのスタッツは以下の通りとなっている。

B・シモンズJ・エンビード
出場試合数910
平均出場時間27.235.2
平均得点5.226.2
平均リバウンド6.210.1
平均アシスト5.94.1
平均スティール1.10.6
平均ブロックショット0.61.8
平均ターンオーバー2.24.2
FG成功率44.4%53.7%
3P成功率0%23.7%
フリースロー成功率46.7%83.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA