【スポンサーリンク】

マイルズ・ターナーがエージェントを変更へ

マイルズ・ターナーがエージェントを変更へ

インディアナ・ペイサーズのマイルズ・ターナーは、来年夏に完全FAになる。

ターナーは大型契約を狙いにいくだろうが、それに備えてエージェントを変更する模様。

Substack.comの記者によると、ターナーは2年間関係を続けていたBDAスポーツと決別し、CAAとエージェント契約を結ぶ見込みだという。

エージェントの変更は珍しいことではない。

だが、ターナーには常にトレードの噂が付きまとっているため、現地2月9日のトレード期限にかけて噂や憶測がさらに加熱するだろう。

なお、ペイサーズを牽引するタイリース・ハリバートンもCAAとエージェント契約を結んでいる。

ターナーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

2022-23NBAキャリア
出場試合数13444
平均出場時間29.428.7
平均得点18.912.9
平均リバウンド8.46.7
平均アシスト1.51.2
平均スティール0.70.7
平均ブロックショット2.82.3
平均ターンオーバー1.71.3
FG成功率57.3%49.2%
3P成功率46.7%35.3%
フリースロー成功率83.6%77.2%

【スポンサーリンク】

コメントを残す