【スポンサーリンク】

批判を浴びるパトリック・ベバリーがトレードを望む?

批判を浴びるパトリック・ベバリーがトレードを望む?

ロサンゼルス・レイカーズのパトリック・ベバリーには、ディフェンスとアウトサイドシュートでの貢献が期待されている。

NBA屈指のディフェンダーとして知られるべバリーは、少なくともディフェンスでは貢献していると言えるだろう。

だが、アウトサイドシュートについては精度を欠き、十分な結果を残すことができていない。

そのためベバリーには批判が集まっているというが、ベバリーはこうした状況にうんざりしているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ベバリーが「パット・ベブを自由にしろ」とプリントされたTシャツを着ていたという。

これを受けたNBAファンの反応もさまざまだ。

「この男はトレードされる」

「彼が生涯出場停止処分になることを願っている」

「彼をローテーションから自由にしろ」

「背後から押すのはやめろ」

「この男はレイカーズから追い出される」

「パット・ベブには時々でいいから黙り、冷静になってほしい」

「パットはすでにレイカーズを出たがっているのか?」

「レイカーズではプレイオフに進出できないと悟ったのだろう」

ベバリーの真意がどこにあるのかは、ベバリーのみぞ知るところだ。

ベバリーに出場停止処分を科したNBAに向けてのメッセージかもしれないし、勝てない状況が続くレイカーズに向けてのメッセージなのかもしれないし、批判し続けるNBAファンに向けてのメッセージなのかもしれない。

レイカーズは現地12月15日以降にロスターを調整すると見られているが、バックコートの人員が多いレイカーズがベバリーにどう対処するのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    こいつの希望どおり、すぐフリー(無職)になるから問題ない。

コメントを残す