【スポンサーリンク】

SNSで話題を集めるステフィン・カリーのクレイジーショットは編集された動画?

SNSで話題を集めるステフィン・カリーのクレイジーショットは編集された動画?

ゴールデンステイト・ウォリアーズステフィン・カリーは、NBA史上最も偉大な3ポイントシューターだ。

3ポイントラインから遠く離れた場所からでもシュートを決めてしまうカリーは、相手にとってまさに悪夢のような存在と言えるだろう。

そのカリーのクレイジーなシュート動画が話題を集めている、

カリーは動画の中でフルコートショットを5本連続で決めてみせたのだ。

https://twitter.com/SInow/status/1599554509373468672

常識的に考えて、この距離をこのフォームで5本連続決めるのはほぼ不可能だ。

メンフィス・グリズリーズのNBAオールスターガード、ジャ・モラントも、「彼を社会の脅威としてマークしろ」などとコメントしている。

https://twitter.com/JaMorant/status/1599584805146222592

だが、あまりにも常軌を逸しているため、ネットでは「フェイク動画だ」などといった指摘も少なくない。

この動画を公開したのは、数多くの編集作品を世に送りだし、トム・ブレイディのフェイク動画をアップしたこともある映像ディレクターのアリ・ラファロイだ。

もしこれが編集されていないなら、カリーは宇宙人か何かだろう。

しかし、その点は安心して良いのかもしれない。

ウォリアーズはこの動画が話題になっていることを受け、フェイク動画であることを認めたという。

とはいえ、このクレイジーショットを信じてしまうNBAファンがいることは、カリーの偉大さを表していると言えるかもしれない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す