【スポンサーリンク】

ホークスがジョン・コリンズのトレード交渉を加速?

ホークスがジョン・コリンズのトレード交渉を加速?

NBAキャリア6年目を迎えているアトランタ・ホークスのジョン・コリンズには、1年前からトレードの噂が続いている。

だが、トレードが実現することはなく、コリンズは今季もホークスのユニフォームを着てプレイ。

しかし、ホークスはコリンズのトレードを真剣に考えているのかもしれない。

clutchpoints.comによると、コリンズが今季期待されたパフォーマンスを見せておらず、かつホークスが十分な成績を記録していないため、フロントオフィスはコリンズのトレードにより積極的になっているという。

とはいえ、コリンズのトレードは簡単ではないかもしれない。

コリンズは5年1億2500万ドルの契約の2年目であり、他のNBAチームは相当な資産をトレードパッケージに含めなければならないだろう。

そのため買い手が見つからない状況が続いているというが、フロントオフィスの体制を変更したばかりのホークスがどう動くのか注目したいところだ。

なお、コリンズの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数24317
平均出場時間30.629.1
平均得点12.016.2
平均リバウンド7.48.3
平均アシスト1.31.5
平均スティール0.9
(キャリアハイ)
0.6
平均ブロックショット1.31.1
平均ターンオーバー1.31.5
FG成功率48.9%
(キャリアワースト)
55.5%
3P成功率21.3%
(キャリアワースト)
36.1%
フリースロー成功率85.0%
(キャリアハイ)
78.4%

【スポンサーリンク】

コメントを残す