【スポンサーリンク】

ジェレミー・ソーハンの片手フリースローは大成功?フリースロー成功率が劇的に改善

ジェレミー・ソーハンの片手フリースローは大成功?フリースロー成功率が劇的に改善

2022年のNBAドラフト9位でサンアントニオ・スパーズに入団したジェレミー・ソーハンは、フリースローに問題を抱えていた。

今季開幕後1ヶ月程度が経過した時点でのソーハンのフリースロー成功率はわずか45.8%。

この状況を受け、ソーハンはフリースローを片手で撃つように変更し、NBAファンを驚かせたわけだが、フリースロールーティンの変化は成功したと言えるかもしれない。

larrybrownsports.comによると、片手フリースローに変更して以降のソーハンのフリースロー成功率は70.4%と、劇的に改善しているという。

リバウンドに常に食らいつくなど闘争心あふれるプレイを繰り広げているソーハンは、ヘアスタイルも相まってデニス・ロッドマンの再来とされている。

片手フリースローにの発想がどこから来たのかは分からないが、ソーハンはヘアスタイルやプレイスタイルだけでなく、奇抜な発想もロッドマンに近いのかもしれない。

なお、ソーハンの今季とロッドマンのルーキーシーズンのスタッツは以下の通りとなっている。

J・ソーハンD・ロッドマン
出場試合数3077
平均出場時間25.215.0
平均得点9.06.5
平均リバウンド4.84.3
平均アシスト2.40.7
平均スティール0.80.5
平均ターンオーバー1.51.2
FG成功率46.7%54.5%
3P成功率21.0%0%
フリースロー成功率58.8%58.7

【スポンサーリンク】

コメントを残す