【スポンサーリンク】

キャブスが3チーム間トレードによるマリク・ビーズリー獲得を計画か?

キャブスが3チーム間トレードによるマリク・ビーズリー獲得を計画か?

NBAタイトル獲得を狙うクリーブランド・キャバリアーズは、現地2月9日のトレード期限までにウィングポジションの強化に動くと見られている。

キャブスはアウトサイドシュートがある選手を求めていると噂されているが、その候補のひとりはユタ・ジャズのマリク・ビーズリーなのかもしれない。

RealGMによると、キャブスはビーズリーを獲得するため、アトランタ・ホークスを含めた3チーム間トレードを検討しているという。

キャブスはこのトレードでキャリス・レバート放出する可能性があると報じられている。

キャブスはジャズからビーズリーを、ジャズはホークスからジョン・コリンズを、ホークスはキャブスからレバートを獲得する可能性があるというが、このトレードを実現させるにはNBAドラフト指名権を含めなければならないかもしれない。

ジャズは昨年11月からコリンズに関心を持っているものの、ホークスにNBAドラフト指名権をトレードパッケージに含めるように要求しているため、交渉は滞っているという。

つまり、ジャズがNBAドラフト指名権を獲得できるように調整すれば、このトレードが実現する可能性は十分あると言えそうだ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す