【スポンサーリンク】

ステフィン・カリーが肩関節唇の怪我で少なくとも2週間離脱へ

ステフィン・カリーが肩関節唇の怪我で少なくとも2週間離脱へ

昨季NBA王者ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、現地14日に行われたインディアナ・ペイサーズ戦の第3Q中に左肩を負傷し、途中退場した。

その後検査を受けた結果、少なくとも2週間は離脱することが明らかになった模様。

The Athleticの記者によると、カリーは左肩関節唇を損傷していることが判明し、2週間後に再評価を受ける予定だという。

NBA連覇を狙うウォリアーズは、現在14勝15敗と十分な成績を残すことができていない。

ウォリアーズのオフェンシブレーティングは、カリーがコートにいる時はプラス7、いない時はマイナス11.1を記録しているというから、ウォリアーズが厳しい戦いを強いられるのは間違いないだろう。

昨季クレイ・トンソンの不在中に覚醒したジョーダン・プールのように、他の選手たちのステップアップが期待されるところだ。

なお、ウォリアーズの今後10試合のスケジュールは以下の通りとなっている。

現地日付対戦チームホームorアウェイ
12/16フィラデルフィア・セブンティシクサーズアウェイ
12/18トロント・ラプターズアウェイ
12/20ニューヨーク・ニックスアウェイ
12/21ブルックリン・ネッツアウェー
12/25メンフィス・グリズリーズホーム
12/27シャーロット・ホーネッツホーム
12/28ユタ・ジャズホーム
12/30ポートランド・トレイルブレイザーズホーム
1/2アトラクション・ホークスホーム
1/4デトロイト・ピストンズホーム

【スポンサーリンク】

コメントを残す