【スポンサーリンク】

カイリー・アービングのエージェント「賽はネッツ側に投げられた」

カイリー・アービングのエージェント「賽はネッツ側に投げられた」

NBAスターのカイリー・アービングは、ブルックリン・ネッツと最大4年2億ドルの延長契約を結ぶことができる。

もし延長契約を結ばなければ今年夏に完全FAになるわけだが、アービングのエージェントを務めるシェテリア・アービングによると、延長契約の件でネッツと連絡を取り合っているものの、すべてはネッツ次第だという。

シェテリア・アービングはカイリー・アービングの延長契約について次のようにコメント。Bleacher Reportが伝えている。

カイリーがネッツに残る?

その件についてはネッツに接触している。

今のところ重要な話はない。

我々の望みはブルックリンをホームにすることだ。

適切な延長契約でね。

つまり、賽はネッツ側に投げられた。

ネッツはアービングの過去の言動を懸念し、1年プラスプレイヤーオプション、もしくは2年契約を望んでいると見られている。

一方、アービングは長期契約を求めているというから、契約交渉は難航するだろう。

とはいえ、延長契約が実現しなかったとしても、もしアービングがネッツにNBAタイトルをもたらすことができれば、ネッツは喜んで長期契約をオファーするに違いない。

なお、アービングの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数35646
平均出場時間36.934.2
平均得点26.723.3
平均リバウンド5.13.9
平均アシスト5.05.7
平均スティール0.9
(キャリアワースト)
1.3
平均ターンオーバー2.12.6
FG成功率48.5%47.1%
3P成功率37.0%39.1%
フリースロー成功率90.2%88.3%

【スポンサーリンク】

コメントを残す