ナゲッツのティム・コネリーGM「昨季より間違いなく良くなるだろう」

【スポンサーリンク】

昨季途中のトレードでアーロン・アフラロをポートランド・トレイルブレイザーズへ、ティもフェイ・モズコフをクリーヴランド・キャバリアーズへ放出したデンバー・ナゲッツは、このオフに先発ポイントガードのタイ・ローソンをトレードで放出した。

本格的な再建期に突入すると思われる中、ナゲッツのティム・コネリーGMは少なくとも来季は昨季以上の成績を残せると感じているようだ。コネリーGMのコメントをThe Denver Postが伝えている。

「去年より間違いなく良くなるだろうと私は思ってる。何が良くて何が悪いのか、バローメーターは設けたくない。だが、我々は良くなるだろう」

根拠のない自信のようにも聞こえるが、ナゲッツは昨季終盤から本来のパフォーマンスを見せ始めたダニーロ・ガリナリと延長契約を結び、ディフェンスが課題とされているケネス・ファリードはディフェンスのステップアップを誓っている。

さらに、成長著しいキャリア2年目のユスフ・ナーキッチやベテランのウィルソン・チャンドラーも来季をナゲッツで戦う。

とはいえ、昨季のナゲッツは目も当てられないほどひどい状態にあった。

統制がとれた状態であれば、わずか30勝に終わった昨季を上回るのはそう難しくないだろう。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    ムディエも居ますからね(・ω・)ノ個人的には楽しみです(・ω・)ノまた速攻スタイルに磨きをかけて欲しいものですね(・ω・)ノムディエもスラッシャータイプですし良いチームに指名されたと思います(・ω・)ノジャンプシュートさえ練習すればウェストブルックみたいな選手になることも可能だろうし(・ω・)ノジャンプシュートが出来なければエバンス止まりかなと(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      昨季がひどすぎましたけど、再建には時間がかかりそうですよね。
      ファリードがやる気をなくさなければ良いのですが・・・

*

CAPTCHA