【スポンサーリンク】

ラッセル・ウェストブルック「僕のチャレンジは皆を巻き込むこと」

ラッセル・ウェストブルック「僕のチャレンジは皆を巻き込むこと」

ロサンゼルス・レイカーズのラッセル・ウェストブルックは、NBA史上最多となるトリプルダブル達成回数を記録した偉大な選手であるにもかかわらず、今季は批判にさらされ続けている。

その理由は明確であり、多くのレイカーズファンはウェストブルックに期待すらしなくなってしまったように思えるが、ウェストブルック、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビスが揃ってプレイした試合数が少なく、ケミストリーを構築する時間を取れなかったことも、レイカーズが失敗のシーズンを送っている理由のひとつだろう。

そんな中、ウェストブルックが自身の役割について言及した模様。

ウェストブルックによると、ジェイムスとデイビスはもちろん、チームの全員を巻き込むことが彼の仕事だという。ウェストブルックのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕はゲームに影響を与える方法を見つけ、全員を巻き込む方法を見つけなければならない。

そうすることで僕たちは走り出し、プレイオフに進出できる。

できればチャンピオンシップを獲得したい。

ポイントガードとしての僕のチャレンジは全員を巻き込むことだ。

僕はできる限りそうするようにトライしているんだ。

ウェストブルックはおそらくオフェンスについて語っているのだろう。

だが、ウェストブルックはディフェンス面でも精彩を欠くシーンが多々見られる。

シュートに期待を持つのが難しい中、ウェストブルックにはディフェンスのステップアップと貢献を願いたいところだ。

なお、ウェストブルックの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数761019
平均出場時間34.334.7
平均得点18.222.8
平均リバウンド7.47.4
平均アシスト7.18.4
平均スティール1.0
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.84.1
FG成功率44.0%43.8%
3P成功率29.5%30.5%
フリースロー成功率66.9%78.4%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    がんばれー

  2. By 匿名

    >できればチャンピオンシップを獲得したい
    チャンピオン目指せるようなパフォーマンス一度も見せてないヤツが嘘つくなよ。
    ただ地元に帰れるからLALに来ただけなくせに。

  3. By 匿名

    ケミストリーできてないって言われてるなら来季も主力残すと良いなw

  4. By 匿名

    そしてチーム自体が巻き込み事故に遭うのであった・・・。

*

CAPTCHA