チャールズ・バークレー「今季のウォリアーズはチャンピオンになれない」

【PR】

レジェンドのチャールズ・バークレーは先日「今季のバスケットボールは面白くない」と言い放った。

そして今後はリーグ首位を走り、数々の記録を樹立しているゴールデンステイト・ウォリアーズが今季のプレイオフを勝ち抜けないと予想したようだ。

バークレーは今季のウォリアーズについて次のように言及。bleacherreport.comが伝えている。

「彼らは素晴らしいチームだよ。NBAにとって素晴らしい存在さ。だけど私はこう言おう。彼らは今季のチャンピオンシップで勝利できないとね」

もしウォリアーズがタイトルを獲得できないのであれば、どのチームがラリー・オブライエントロフィーを手にするのだろうか?

バークレーはその問いかけについては答えなかったようだが、ウォリアーズに何か恨みでもあるのだろうか?

ウォリアーズがチャンピオンに輝いた時のバークレーの反応を見てみたいものだ。

一方、仮にウォリアーズがタイトルを獲得できなかったとしたら、バークレーのほくそ笑む姿が目に浮かぶ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ジミー頁

    いや、普通にスパーズでしょ。ウォリアーズはもう疲れて来てる。走り過ぎるのはつらいもんですよ。
    スパーズの方が適当に手を抜いてPOに備えるのは得意中の得意だし。

  2. By さむらい

    優勝していない選手が言っても説得力ないかな。
    スパーズ時代のエイブリージョンソンについて優勝はできない。
    昨年のGSWについてアウトサイドシュートが得意なチームは優勝できない。
    とかいって結局優勝してるから、逆の発想でバークリーが批判した所が優勝できるのかもね。
    ※どこが優勝するかを逆に言ってほしいな。多分外れるから

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読