オクラホマシティのKd’sレストラン 店舗名変更で営業再開へ

【スポンサーリンク】

オクラホマシティ・サンダー一筋でキャリアを過ごしてきたケビン・デュラントがゴールデンステイト・ウォリアーズとの契約を決断したことにより、オクラホマシティで営業していたレストランにも影響が出たようだ。

The Oklahomanによると、オクラホマシティで営業していたレストラン“Kd’s”がデュラントのサンダー離脱により閉店し、店舗名を変更して営業を再開する予定だという。

2013年にレストラン“Kd’s”を運営するグループ企業と契約したデュラントだったが、ウォリアーズに移籍した今、デュラントの名前は逆効果となるリスクがある。

なお、新たな店舗名はまだ決まっていないようだ。

レストランを運営するグループ企業の創業者は、次のようにコメントしている。

「過去数年、ケビン・デュラントのパートナーであったことは光栄だし、とても楽しかった。彼は新たな道へ進んだが、我々は彼のベストを祈っている」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA