【スポンサーリンク】

ロブ・ペリンカGM「レイカーズへのコービー・ブライアントの影響は取り除けない」

ロサンゼルス・レイカーズの新ゼネラルマネージャーに、コービー・ブライアントやジェイムス・ハーデンなどスタープレイヤーのエージェントを務めた経験を持つロブ・ペリンカが就任した。

レイカーズのフロントオフィス入りしたペリンカは、改めてブライアントの偉大さを感じたようだ。

レイカーズとブライアントの関係について、ペリンカは次のようにコメント。Orange County Registerが伝えている。

「レイカーズからコービーの影響を取り除く方法はない。朝、コーヒーに砂糖を溶かすようにね。彼はすべてのレイカーの後ろに100%いてくれるし、意志は続いていくんだ

マジック・ジョンソンをチームのバスケットボール・オペレーション部門代表に起用したジーニー・バスは、ペリンカをゼネラルマネージャーとして起用する前にブライアントと面会した。

ブライアントはその時、ペリンカの有能さを説き、レイカーズのフロントオフィス入りを強く薦めたという。

レイカーズの再建のため、ペリンカにはビジネスで身につけた手腕をいかんなく発揮してもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA