ジャズ ラウル・ネトをウェイブ

【スポンサーリンク】

ユタ・ジャズは先日、メンフィス・グリズリーズとのトレードに合意した。

このトレードにより、ジャズはポイントガードのマイク・コンリーを獲得する予定だ。

それに伴い、バックアップポイントガードをウェイブしたようだ。

ジャズの広報によると、バックアップポイントガードのラウル・ネトをウェイブしたという。



ウェイブされたネトには複数のチームが興味を持っていると噂されている。

ジャズは先日、シューターのボヤン・ボグダノビッチと契約合意。

来季はより機動力があり、スコアリングできるチームに生まれ変わりそうだ。

なお、昨季のネトはレギュラーシーズン37試合に出場し、平均12.8分のプレイで5.3得点、1.7リバウンド(キャリアハイ)、2.5アシスト(キャリアハイ)、FG成功率46.0%(キャリアハイ)、3P成功率33.3%を記録。

キャリア4年ではレギュラーシーズン通算199試合に出場し、平均14.2分のプレイで4.8得点、1.3リバウンド、1.9アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率37.7%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA