【スポンサーリンク】

ジョシュ・ハートが選ぶ2017ドラフト組トップ5は?

シーズンの中断で時間に余裕ができたNBAプレイヤーたちは、自身が考えるトップ5プレイヤーをピックアップしている。

2017年のドラフト30位でロサンゼルス・レイカーズに入団し、現在ニューオーリンズ・ペリカンズ所属のジョシュ・ハートは、同年のトップ5プレイヤーをピックアップした模様。

clutchpoints.comによると、ハートは2017ドラフト組トップ5として、ボストン・セルティックスのジェイソン・テイタム、ユタ・ジャズのドノバン・ミッチェル、マイアミ・ヒートのバム・アデバヨ、サクラメント・キングスのディアーロン・フォックス、そしてチームメイトのロンゾ・ボールを挙げたという。

上位3選手はキャリア3年目となる今季、オールスターに選出されたこともあり、堅いチョイスと言えるであろう。

ここに名を連ねるようなスタープレイヤーになるべく、ハートの成長にも期待したいところだ。

なお、2017年のドラフトトップ30は以下の通りとなっている。

指名順選手名現所属チーム
1マーケル・フルツオーランド・マジック
2ロンゾ・ボールニューオーリンズ・ペリカンズ
3ジェイソン・テイタムボストン・セルティックス
4ジョシュ・ジャクソンメンフィス・グリズリーズ
5ディアーロン・フォックスサクラメント・キングス
6ジョナサン・アイザックオーランド・マジック
7ラウリ・マルケネンシカゴ・ブルズ
8フランク・ニリキーナニューヨーク・ニックス
9デニス・スミスJrニューヨーク・ニックス
10ザック・コリンズポートランド・トレイルブレイザーズ
11マリク・モンクシャーロット・ホーネッツ
12ルーク・ケナードデトロイト・ピストンズ
13ドノバン・ミッチェルユタ・ジャズ
14バム・アデバヨマイアミ・ヒート
15ジャスティン・ジャクソンダラス・マーベリックス
16ジャスティン・パットンウィスコンシン・ハード
17DJ・ウィルソンミルウォーキー・バックス
18TJ・リーフインディアナ・ペイサーズ
19ジョン・コリンズアトランタ・ホークス
20ハリー・ジャイルズサクラメント・キングス
21テレンス・ファーガソンオクラホマシティ・サンダー
22ジャレット・アレンブルックリン・ネッツ
23OG・アヌノビートロント・ラプターズ
24タイラー・ライドンキャピタルシティ・ゴーゴー
25アンジェス・パセチニクスワシントン・ウィザーズ
26カレブ・スワニガンポートランド・トレイルブレイザーズ
27カイル・クーズマロサンゼルス・レイカーズ
28トニー・ブラッドリーユタ・ジャズ
29デリック・ホワイトサンアントニオ・スパーズ
30ジョシュ・ハートニューオーリンズ・ペリカンズ

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA