【スポンサーリンク】

オーランドでの生活が次のスーパーチーム結成につながる?

オーランドでの生活が次のスーパーチーム結成につながる?

オーランドで再開するシーズンの間、NBA選手たちはホテルで生活しなければならない。

例年であれば試合後に自宅もしくはホテルに戻り、それぞれの時間を過ごしているが、今季に限っては選手たちは繋がりを持ち続けることになる。

つまり、世間の目にさらされることなく選手を勧誘できるチャンスがあるというわけだ。

あるNBAチームのコーチによると、オーランドでは秘密裏にタンパリングが行われ、来季以降のスーパーチーム誕生につながる可能性があるという。fadeawayworld.netが伝えている。

次のスーパーチームが出てくるだろうね。

必然だと思う。

ホテルに入ると、ロビーにはオールスタープレイヤーがいる。

エレベーターを降りてもオールスタープレイヤーがいる。

会いたいと思ったら、会うことができるんだ。

ゴルフもできるし、釣りもできる。

リーグはやることが多すぎるため、(タンパリングを)取り締まることはできないだろう。

通常であれば、NBAはタンパリングが発覚した選手やチームに対して罰金処分を科すことができる。

だが、選手たちが同じホテルに住む環境においてタンパリングを見つけるのは至難の業だろう。

来季以降スーパーチームが結成されることになれば、それはオーランドでのタンパリングの結果なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA