【スポンサーリンク】

クリッパーズがポール・ジョージをトレード?

昨年夏にカワイ・レナードとポール・ジョージを獲得したロサンゼルス・クリッパーズは、今季のNBAチャンピオン最有力候補の1チームだった。

だが、カンファレンスセミファイナルでデンバー・ナゲッツに逆転負け。

クリッパーズは指揮官のドック・リバースを解任し、ロスターにも手を加えると見られている。

そんな中、プレイオフで安定したパフォーマンスを見せることができなかったジョージにトレードの噂が浮上した模様。

fadeawayworld.netによると、ジョージはプレイオフ後の発言などでチームメイトたちからの信頼を失ってしまい、クリッパーズがトレードで放出しても不思議ではない状況だという。

クリッパーズはレナードとジョージを中心としたチームだが、レナードはロッカールームで進んで声を出すタイプではなく、ジョージにリーダーシップが求められるところ。

ジョージ自身それを理解しているものの、チームメイトたちから信頼されていないため、リーダーとしての声は響いていないと報じられている。

クリッパーズは現在新ヘッドコーチを探している段階であるが、フロントオフィスの体制が確定した後、ロスターをどう動かすのか注目が集まるところだ。

なお、クリッパーズの新ヘッドコーチ最有力候補にはアシスタントコーチのタイロン・ルーが挙がっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA