【スポンサーリンク】

キングスとナゲッツがバディ・ヒールドを含むトレード交渉か?

キングスとナゲッツがバディ・ヒールドを含むトレード交渉か?

サクラメント・キングスのバディ・ヒールドはルーク・ウォルトンHCの起用法に不満を感じ、他のNBAチームへの移籍を希望していると噂されている。

ヒールドには複数のNBAチームが興味を持ち、トレードをオファーすると噂されているが、すでに交渉はスタートしているのかもしれない。

LegionHoopsによると、キングスはヒールドのトレードに関し、デンバー・ナゲッツと交渉しているという。

ヒールドにはナゲッツの他、フィラデルフィア・セブンティシクサーズやダラス・マーベリックスなどが関心を持っていると噂されているが、現時点で最有力候補に挙がっているのはルカ・ドンチッチとクリスタプス・ポルジンギス擁するマブス。

NBA屈指のシューターであるヒールドは、マブスで十分な出場機会を得ることができるだろう。

だが、トレードを主導するのはキングスであり、ヒールドが望むチームに移籍できるとは限らない。

果たして来季のヒールドはどのNBAチームのユニフォームを着てプレイすることになるのだろうか?

なお、ヒールドの昨季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

2019-20NBAキャリア
出場試合数72316
平均出場時間30.827.7
平均得点19.215.9
平均リバウンド4.64.2
平均アシスト3.0
(キャリアハイ)
2.2
平均スティール0.90.8
平均ターンオーバー2.31.7
FG成功率42.9%44.1%
3P成功率39.4%41.1%
フリースロー成功率84.6%86.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA