【スポンサーリンク】

緊急搬送のキオンテ・ジョンソンの容体が安定

緊急搬送のキオンテ・ジョンソンの容体が安定

フロリダ大学3年制のキオンテ・ジョンソンは先週土曜日、試合中に突然前のめりに倒れ、病院に救急搬送された。

意識不明の状態が続き、2日後の現地14日には昏睡状態が続いていると発表されたが、その翌日に容体は安定してきたようだ。

フロリダ大学によると、ジョンソンはまだ危険な状態にあるものの、自身の力で呼吸と言葉を発することができるようになったという。

ジョンソンがアリウープダンクを決めた後、対戦チームのフロリダ州立大学がタイムアウトを要求。

タイムアウト後にコートに戻る際、ジョンソンは突如前のめりに倒れた。

過去にGリーグで同様の事例があり、その選手は他界してしまった。

今回の件で当時を思い出したファンもいるだろうが、とにかくジョンソンが回復することを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA