【スポンサーリンク】

サディアス・ヤングがビリー・ドノバンHCについて「素晴らしい仕事をしてくれている」

サディアス・ヤングがビリー・ドノバンHCについて「素晴らしい仕事をしてくれている」

昨季までの5シーズンをオクラホマシティ・サンダーで過ごしたビリー・ドノバンHCは、このオフシーズンにシカゴ・ブルズのヘッドコーチに就任した。

ブルズがNBAプレイオフに進出したのは、ジミー・バトラーを擁した2016-17シーズンが最後。

昨季下馬評の低かったサンダーをプレイオフ進出に導いたドノバンHCには、ブルズを再建させる期待がかかっていると言えるだろう。

そのためにも、ドノバンHCは選手たちの意識改革と信頼関係構築からスタートさせたようだ。

ベテランフォワードのサディアス・ヤングはドノバンHCについて次のようにコメント。NBC Sports Chicagoが伝えている。

今のところ、彼は素晴らしい仕事をしている。

僕たちに何を求めているのかをしっかり伝えてくれているんだ。

キャンプ序盤にミーティングがあったのだけれど、彼はじっくり時間をかけ、僕たちにこう言った。

「バスケットボールゲームで勝つために我々に必要なのはこれだ。この状況を打開するために我々に必要なことはこれだ」とね。

彼はこれまでのところ素晴らしい仕事をしていると思うよ。

ロスターを大きく変えなかったブルズは、NBA2020-21シーズンもザック・ラビーンを中心として戦うこととなった。

コービー・ホワイトやウェンデル・カーターJrなど若手たちも着実に成長しているものの、NBAプレイオフに進出できるチームではまだないと言えるだろう。

とはいえ、期待値が低かったサンダーをプレイオフ進出に導いたドノバンHCの手腕に期待したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA