【スポンサーリンク】

ルカ・ドンチッチが激怒し広告ボードを破壊

ルカ・ドンチッチが激怒し広告ボードを破壊

スタートダッシュに失敗したダラス・マーベリックスが現地1日、昨季NBAファイナリストのマイアミ・ヒートと対戦し、嬉しい今季2勝目を挙げた。

この日マブスを牽引したのは、エースのルカ・ドンチッチ。

だが、今季のドンチッチはアウトサイドショットの精度を欠いており、調整不足が囁かれている。

ヒート戦でも3Pショット10本中3本成功にとどまったものの、27得点、15リバウンド、7アシストを記録し、勝利に貢献。

しかし、ドンチッチのフラストレーションは相当溜まっているようだ。

clutchpointsによると、ドンチッチはファウルをコールされなかったことに激怒し、コートサイドに置いてある広告ボードを足で破壊したという。

https://twitter.com/ClutchPointsApp/status/1345188805158998017

レイアップを決めていれば、おそらくドンチッチの怒りはここまで爆発しなかっただろう。

コート上では王子様のようなスマイルを浮かべ、バスケットボールを楽しむドンチッチが、怒りの感情に支配されないことを祈りたい。

なお、ドンチッチの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数5138
平均出場時間31.232.8
平均得点24.424.7
平均リバウンド7.68.5
平均アシスト6.47.2
平均スティール0.61.0
平均ターンオーバー2.83.8
FG成功率43.2%44.5%
3P成功率16.1%31.7%
フリースロー成功率77.8%73.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA