【スポンサーリンク】

ティム・ダンカン「ニコラ・ヨキッチは見ていて楽しい」

ティム・ダンカン「ニコラ・ヨキッチは見ていて楽しい」

デンバー・ナゲッツのオールスタービッグマン、ニコラ・ヨキッチは今季、NBAキャリアベストのパフォーマンスを見せている。

得点、リバウンド、アシストで平均二桁のトリプルダブルスタッツを記録し、ナゲッツを牽引しているヨキッチ。

現地7日のダラス・マーベリックス戦ではレギュレーション終了間際に同点弾を沈めるなど、圧巻のパフォーマンスを見せた。

ビッグマンでありながらまるでポイントガードのようなゲームメイクを展開するヨキッチに、NBAレジェンドのティム・ダンカンも感銘を受けているようだ。

ダンカンはヨキッチについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

僕はデンバーとヨキッチを見るのが好きだ。

ジョーカーは見ていて本当に楽しい。

彼の創造性、彼のフットワーク、彼のパッシング。

見ていて本当に楽しいよ。

ダンカンはサンアントニオ・スパーズ一筋のNBAキャリアを送り、チームを5度のNBAチャンピオンに導いた偉大なレジェンドだ。

そのレジェンドからの称賛に、ヨキッチは勇気をもらったことだろう。

だが、ナゲッツの状況は決して芳しくない。

今季8試合を終えた時点で3勝5敗と期待を裏切る戦いが続いており、ヨキッチとジャマール・マリーを中心に一刻も早く昨季のような強さを取り戻したいところだ。

なお、NBAが定める健康と安全プロトコルに従って7日間の離脱を余儀なくされたマイケル・ポーターJrは、さらに10~14日離脱する見込みと報じられている。

ヨキッチの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りだ。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数8389
平均出場時間36.529.2
平均得点25.917.1
平均リバウンド11.69.6
平均アシスト10.95.6
平均スティール1.51.1
平均ブロックショット0.50.7
平均ターンオーバー4.92.6
FG成功率57.6%52.6%
3P成功率44.4%34.0%
フリースロー成功率78.2%82.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA