【スポンサーリンク】

レイカーズがエイブリー・ブラッドリー獲得を狙う?

レイカーズがエイブリー・ブラッドリー獲得を狙う?

ベテランガードのエイブリー・ブラッドリーは現地25日、ビクター・オラディポが絡んだトレードでマイアミ・ヒートからヒューストン・ロケッツに移籍した。

だが、ロケッツは若手中心に再建する方向で進んでいるうえ、ガードポジションの選手を豊富に抱えていることから、ブラッドリーは十分な出場時間を得られない可能性がある。

場合によってはバイアウトでロケッツを離れる可能性もあるだろう。

昨季NBA王者のロサンゼルス・レイカーズは、その機会を待っているのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、レイカーズはチャンスがあればブラッドリーを獲得すべく、状況をモニターしているという。

レイカーズのロスターにはあと2枠空きがある。

1枠はアンドレ・ドラモンド獲得に備えて空けていると思われるが、もう1枠はガードプレイヤーで埋めることになるだろう。

ブラッドリーは昨季をレイカーズで過ごしたものの、社会の状況を鑑み、オーランドでのバブルには参戦しなかった。

だが、レギュラーシーズン中におけるブラッドリーの貢献は大きく、レイカーズも高く評価していたという。

まずはロケッツがどう対処するのか注目が集まるところだ。

なお、ブラッドリーの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数10581
平均出場時間21.128.1
平均得点8.511.7
平均リバウンド1.82.9
平均アシスト1.41.8
平均スティール0.71.0
平均ターンオーバー0.91.4
FG成功率47.0%43.7%
3P成功率42.1%36.5%
フリースロー成功率77.8%78.0%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA