【スポンサーリンク】

カワイ・レナードがクリッパーズ移籍について「誰の影響も受けていない」

NBAはロサンゼルス・クリッパーズの役員であるジェリー・ウェストが不適切な方法でカワイ・レナードを勧誘したとされる件について、調査を始めたと報じられた。

レナードの家族とつながりがあるジョニー・ウィルクスが昨年夏、ウェストからレナードをクリッパーズに勧誘するよう頼まれ、報酬として250万ドルの支払いで合意したというものだ。

クリッパーズは、「ウィルクスの訴訟は不正確な点が多く、根拠がない」との声明を発表し、NBAに疑惑が虚偽である証拠を提出したとしている

そんな中、当事者のレナードがこの問題について言及した模様。

レナードによると、クリッパーズ移籍とウィルクスはまったく関係ないという。

「ウィルクスとの関係がクリッパーズ移籍に影響を及ぼした?」という質問に対し、レナードは以下のように返答。clutchpoints.comが伝えている。

まったくないよ。

そのことと僕がここに来たことはまったく関係ない。

誰も僕の心を揺さぶらなかった。

僕はロサンゼルス出身だし、人生を通してここで成長してきた。

なんとかして金を手に入れようとする人々はいるものさ。

これからも同じようなことがあるだろうね。

NBAの調査はクリッパーズだけでなく、レナードも対象にしているという。

この問題の争点はウェストが250万ドルの報酬支払いに合意したか否かになるだろうが、契約書などの証拠が見つからない限り、ウェスト側にアドバンテージがあると見て良さそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA